FC2ブログ
日記とレポートがまだごちゃごちゃな状態です
日記には自由にコメントしていただきたいのですが
レポートには、補足情報などを書いていただけると とても助かります。
現在、友達と共用ブログやっておりました
こっちも寄ってもらえると嬉しいな~
おぞましきカテゴリックプリズン
どうもこんにちわ!
突然ですが現代の人をやたらめったら”分類”する風潮に憤りを感じています・・
タイプや性格、趣味、体系、言動、性癖すべてが、いわゆる格付けを一方的になされ
そしてその人はそのランクに見合った扱いをなされるこのシステムが嫌いだぁ!

貸したハサミを刃の方をむけて返されたり・・
「俺たこ焼き機持ってるよ」という文化祭での俺なりのクラス貢献の意思表示が聞く耳もたれなかったり・・
心当たりはいくらでも・・・、
あぁおそらく俺はランクの低い人間と見なされ、そのランクに見合った扱いをされているんだ・・
あぁもしかして俺は・・「オタク視」されてる!?
現代では「パソコンできる」と「容貌が悪い」の二拍子そろうと有無を言わせずオタク視されます
やめろおぉお!それは俺への中傷と、そして骨身を削ってオタクしていらっしゃるオタクの真髄の人たちへの冒涜だ!
嗚呼!俺はオタクじゃねぇってのに、絵に思いを寄せたり漫画貸すのを激しく拒んだり、そういう人間だと視られているのか・・
コレクター精神は食玩のポケモン指人形でとうに尽きた!
思い出のアニソンは光ゲンジが歌った忍玉乱太郎の主題歌だ!
きっぱり「オタクじゃないよ」って言えたとしても、抜かり無い奴らはこんなことを聞いてくるだろう
「じゃぁなんなの?」
俺は俺だ!しかしなんらかのカテゴリーに当てはまらないとそもそも人間視することができない
この俺のライフスタイルを「○系男子」として新たに特許を得なければいけないのだ・・※○には俺の名前か特徴
そして、この造語が雑誌マスコミで取り上げられ世間に認められたとしても
今後俺といくつかの類似点が見当たる人は「○系男子視」されて何の罪も無いのに俺のように肩身の狭い思いをするのだろう・・
そして俺自身も晒し上げとなるかもしれない・・!!
しかし、ここでだんまりしていると、こんな質問が飛んでくる!
「休日なにしてんの?」
なんてデリカシーに欠いた一言なんだ・・完璧すぎる・・
休日の過ごし方で人となりがわかるわけ無いだろ!
趣味や特技だってそうだよ!面接制度だってそもそもおかしい!
どれだけ心が澄んでいてやる気のある人でも趣味の欄に
口笛」って書けば「なにこいつ・・」ってなるし
アニメ鑑賞」とか書くと「こいつは・・」ってなるんでしょ
面接官も(嘘でもいいからマシなこと書けよ)って目で見てくるんでしょ!?
それだって人間をカテゴリーで見ている動かぬ証拠!
たとえ論文やディベートで固めたって人間の本質は見えないぞ!
面接官も一緒になって創作ダンスを踊ったり
長縄大会開催したり、カレー作ったり、キャンプファイヤーしたり
そういう面接があってもいいじゃない、このご時世だからこそ
何のカテゴリーにも属さない輝く人材ってやつを探そう!


勝手に○○視、○○扱いされる身勝手な視線にも十分イライラだけど
その立ち位置にあぐらをかいている奴らもなおのこと甚だしい・・
自分がオタクに分類していることを隠れ蓑にどうどうと際どい漫画読むやつとか(学校でそれは・・)
自分が草食系男子であることを自覚し急ににモテたがるやつとか
合併で自社の質が堕ちたことをやんわりと承知して移植リメイクばっかり量産してるスクエニとか
「個」を捨てて素っ裸で踊らされている嘆かわしいやつら!
シュワちゃんやセガールの肉体に憧れ、本格的に鍛え始めた人も
今の体系を女性に「アー!痩せマッチョだ!」とか言われたら鍛えることをやめてしまうでしょう・・
何かにつけて分類し、そして分類された身の上を愛し、演じる
何かに所属していないと形を保てないのだろうか・・逆だと思うけどなぁ・・
「個性」をもってこそ形を保っていられるはず
ちなみにうちのクラスの究極に無個性で不定形なやつは授業中何回も何回も先生に名前間違えられ続けたけど、「名前違います!」って訂正しなかったなぁ・・
周りのやつらも言うまでも無いだろうとお茶を濁していたが、居心地悪かったろう、俺もそう
次の日先生は名簿見て間違いに気づいて謝罪してくれてたけど、なんか納得いかない・・っていう
授業中携帯鳴っても立ち上がらないやつとかも個性のなさ、着メロが「チャラ~ン」とかまずそこから個性なかった
FF7のあの名曲の着メロを授業中に奏でた伝説の野球部もいるというのに・・

そして「理系」と「文系」これだって十分あやふやだ
理系たるもの何事も論理的に!
文型たるもの文学を愛せ!

「俺は数学苦手だから文系だなぁ~」とか言ってるなよ!
どちらにも当てはまらない無能系人間だっているんだ!
はたまたやってることは理系だけど考え方が文系チックなかのデンジロウ先生のように両方扱えるバイリンガルも存在するわけだ!(?)
ちなみに僕は文系の玉子なので文玉です
あと「S」と「M」っていう二極もおかしい!
俺がけだるい時に限ってちょっかい出してきて、適当にあしらうと「Mだな~」とか言うやつ
そのうち幼稚園児が使い出すぞ!Mな園児がアスレッチックであんなことするようになるぞ!
語源のサディズムもマゾヒズムも精神異常者に片足突っ込んだようなレベルを言っているわけで
のほほんと「私はSだ」「あいつはMだ」なんて言ってるやつは、精神異常者に囲まれているぞ!っていうか自身もそうであるとアピールしている!
本場のSMって多分みんなが想像しているよりも30倍くらいおそろしい光景なんだからな!俺もしらんけど!
ちょっとこの両極はキツイものがあるから「M、L、O、P、Q、R、S」このM~Sの7段階で格付けしてみては?
平常値はPです
猫の尻尾を引っ張って楽しんでいる人はランクQくらいです
そのままいくと・・・その猫を殺めてしまいますよ・・・
「注射嫌いじゃない」とか言ってる人はランクOくらいです
そのままいくと・・・大変なことになりますよ・・
そしてランクSとランクMは異常者として迫害しましょう!

そうです、カテゴリーが少なすぎるのが問題であって
それを増やすことによって、特定の単位では満足にオリジナリティを表現できるやもしれません
カテゴリーを増やしてください!
カテゴリーが少ないせいで方向性の全く違うやつとでも同類、同系と見なされてしまう!
やだ!髪型が似てるだけであいつとセットのあだ名つけられるなんて!
やだ!あいつと血液型占いで同じ動物(B型熊)応援しなきゃならないなんて!
やだ!あんなやつらと同じチームだなんて!ヒィィイイイイ!!

まぁ時間も押してきたので今日はここいらで切り上げます
実は論文のネタに考えたやつですが、ブログのネタにもなるね~
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ぺろさんのあしあと all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.